>  > 長い付き合いになるとはという感動

長い付き合いになるとはという感動

まさか風俗とここまで長い付き合いになるとは思っていませんでした。初めて風俗のお世話になったのは確か大学生の頃ですかね。バイト代でピンサロに行ったのが初めてでした。そこから既に数十年…は大げさですけど、かなりの歳月が経ちました。それでも一向に「もう風俗はいいかな」という気持ちにならないのって、ある意味奇跡なんじゃないかなとも思うんですよね。それこそ、大学の時に始めたものの、その後気付いたらしなくなっていたことなんてたくさんあるです。それでも風俗に関してはずっと続いていたってことですよね。そこに本当に感動があります。ただ、これは風俗がいろいろなジャンルがあって、まだまだ飽きる気配がないのもそうですけど、どんどん新人だって入るので、興味を損ねないからこそですよね。それこそ、自分としてはまだまだもっともっと楽しみたいって気持ちがあるんです。それこそ年齢からの衰えで勃起しなくなるまでは楽しもうかなって(笑)

出勤時間こそ見るべきでしょうね

風俗嬢のことを調べる際に、ホームページでプロフ欄を確認するのは当たり前だと思うんです。それはきっと多くの人が実践しているというか、もはや風俗を利用する上での当たり前のことと言っても決して言い過ぎではないと思うんですけど、その際スリーサイズやプロフだけではなくて、出勤時間も見るべきですね。出勤日くらいは見るって人も多いと思うんですけど、出勤時間も見るべきです。これは、自分が遊ぼうと思っている時間に遊べるのかどうかを考えるのではなくて、女の子がいつ出勤しているのかを調べるためですね。いつ出勤しているのかを考えた時、やっぱり出勤時間からまだまだ時間が経過していない状況であれば女の子だって体力・集中力共にまだまだ高いと思うんですよ。でも時間が経過していると、どうしても体力が消費されてしまいますし、それに伴って集中力も低下してしまうと思うんですよね。だから女の子の疲労度を推し量れる出勤時間は要チェックです。

[ 2017-07-04 ]

カテゴリ: 風俗体験談